[三保サーフ]1月17日 ついに三保で魚が釣れた!!!

スポンサーリンク
釣果

1月17日の朝まずめは、三保サーフへ。

連日の坊主or外道続きでメンタルがやられていたので、コノシロでも回収できればいいなという気持ちで、三保サーフへ向かいました。

“そして事件は起きる…!

浜に入ったのは3時半くらい。この時間はまだ人はおらず、浜全体で5、6人でした。

まだコノシロ湧いていないので、そういうときは浜で寝てます(笑)

コノシロが湧き出したのは4:30頃からで、この時間になると平日でも浜がうまりだします。

コノシロが左右にブレつつワンドに溜まって、いい感じだなと思った5:00。

ブリブリの50upが来ました。

そして明るくなって6時半、

60upもキター!!!

隣のおっちゃんからは、「細すぎるよ…民事訴訟だよ…」なんて冗談を言われました(笑)

確かに細い…でも嬉しい!

ひさびさにまともな魚が釣れた日でした。

本当はブリが釣りたかったんですが、「ここのブリはコノシロより不味い」とおじさんが連呼していたので、食料難の私はシーバスでとても嬉しいです。

でも大型青物の引きが味わいたい…っ!!!

ブリが釣れるまで、また通います。

人の混まない平日はサーフが楽しいですね!

レンジを意識した釣りで。

コノシロを追って魚が入ってくるので、魚達は上の方を意識しているのですが、

そのコノシロの下でアピールできるルアーが良さそうです。

コノシロに埋もれてるルアーはやっぱり魚にアピールしづらいですから、

確実に口を使わせられるレンジにルアーを入れていきたいです。

この日ヒットしたルアーは、

パームスの「スメルト 」赤金40gでした。

コメント

  1. 太郎 より:

    大型が釣れて良いですねぇ‼羨ましい限りです。早く自分にも大型チヌが釣れますようにっと‼

タイトルとURLをコピーしました